ウォーミングアップの必要性




日曜日のブログは先月から月毎にプールスタッフが更新していくことになりました。

そして、今月の担当はプールの鬼こと、嵯峨が担当します!




さて、2月は東武スポーツジムの一大イベント「東武マスターズ」があります!
2月18日(日)、今日からちょうど2週間後に開催されます。

少しでも興味ある方はぜひ応援よろしくお願いします(^^)



では、さっそくタイトルにもあるようにウォーミングアップの必要性について述べていきたいと思います。

まず、ウォーミングアップの目的として3つのことがあげられます。
1、パフォーマンスの向上と、トレーニングの効率化
2、外傷・障害の予防
3、体温(筋温)の上昇です。

次にウォーミングアップの効果について述べたいと思います。
1、スムーズに筋力発揮ができる。
→筋温をあげることにより、筋肉中のカルシウムイオンが活性化し、筋力発揮がスムーズになります。
2、筋・腱の柔軟性が高まり、関節可動域が広がる。
→筋肉の粘性の低下、緊張度の低下により関節可動域が広がります。
3、エネルギー効率があがる。
→筋肉の酸素利用率が向上、筋代謝の向上、神経機能の向上があります。


以上のような目的や、効果があります。
東武マスターズでタイムを少しでも縮めたい方はぜひウォーミングアップを見直してみて下さい。

レースで全力で泳ぐためには、ウォーミングアップ時にただゆっくり泳いでるだけじゃダメってことが以上のことから言えますからね!

少しずつキックやプルの回転数を上げることによって、心拍数を上げ、神経を適応させていってください!



つまらない話を長々とすみません。
みなさんで東武マスターズを盛り上げていきましょう(^O^)


プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新の記事

アーカイブ

リンク

サイト内検索

others

モバイル

qrcode